アミューズメントハウス:これらのヒントでビリヤードのスキルを向上させます

アミューズメントハウス:これらのヒントでビリヤードスキルを向上させるビリヤードスキル

を磨きたい場合は、各動きを正しく実行するために必要な基本をマスターします。次の役立つヒントから勝利への旅を始めましょ

姿勢

う。シュートのボールをシュートするときは、正しく立っていることと、1回の試行でボールを打つことができるように足が適切な位置にあることが重要です。

プロのプレーヤーが行う最も一般的で快適なスタンステクニックの1つは、足を肩幅だけ離して配置することです。後ろ足が45度の角度をなす間、前の食べ物はまっすぐに向ける必要があります。これにより、しっかりとしたスタンスが得られ、ボールを撃とうとしても安定した状態が保たれます。 

テーブルの周りのさまざまな場所から撮影するときに、このスタンスを練習し続けます。時間が経つにつれて、あなたはその位置に慣れ親しみやすくなり、同じスタンスを保ちながらさまざまな撮影テクニックを適応させることができます。

キューを

つかむスタンスは別として、焦点を当てるべき主なことはキューをつかむことです。キュアを強く握る方が効果的だと思うかもしれませんが、このアプローチでは、ボールを撃つ際のコントロールと精度が失われるだけです。 

これにより、ショットの精度が低下し、ボールがテーブルから飛び出す可能性が高くなります。グリップを緩め、指に乗せた方がよいでしょう。これにより、撮影時に楽器をより適切に制御し、バランスを保つことができます。

体の位置合わせ

正確なショットを確保するには、体を頭、ストロークアーム、およびキューに適切に位置合わせし、ターゲットボールの方向に向ける必要があります。 「ビジョンセンター」としても知られるこの位置では、頭をまっすぐ低く保つ必要があります。 

練習するときは、視線とキューが前腕と揃っていることを常に確認してください。このテクニックを習得するにはしばらく時間がかかるかもしれませんが、最終的には、あなたはその位置に慣れ、動きはあなたにとって第二の性質になります。

ブリッジメンテナンスます 

のブリッジとは、キューボールを狙う際にキューをガイドするために使用される非射撃の手を指し。ブリッジを制御する方法は、習得した他のすべてのテクニックに関係なく、ゲームを成功または失敗させる可能性があります。

オープンブリッジは、初心者や平均的なプレーヤーがよく使用し、スピンが少なく、シュートが柔らかくなります。一方、プロのプレーヤーは、ボールを打つ際により多くのスピンとプレッシャーをかけることができるクローズドブリッジテクニックを使用しています。

アミューズメントハウスで次の試合に勝ちましょう!

袖にいくつかのテクニックがあるので、ここアミューズメントハウスで次のゲームに勝つことができます。友達を招待して、パスタミールやヘルシーなサラダボウルを試してみてください。また、娯楽室でゲームを探索する際に水分を補給するためのさまざまな冷たい飲み物も用意しています。